〼研のゴミ箱

マッスル研究会の構成員が自分が考えてることを表明します。

765ASが単独ライブするらしいし曲思い出しておこうぜ(ソロ曲篇)

伊織、卒論終わったよ……(イケボ)
Q.卒論終わった2週間後に大学院入試あるってあり?
A.どう考えても違憲(a.k.a.なし)だろ……

基本的なソロ曲のシリーズは以下の通り。

①アケ曲
②MA曲
③MS曲
④MA2曲
⑤MA3曲
⑥アニメ曲
⑦ミリオン曲
⑧ミリオン曲2
⑨ぷちます曲
⑩ぷちます曲2
⑪ファミソン


響・貴音は①、②のシリーズに該当する楽曲は無し。
⑥のアニメ曲は

三浦あずさ―晴れ色
 星井美希―マリオネットの心
 我那覇響―Brand New Day!
  菊池真―チアリングレター
 如月千早―約束
 天海春香―さよならをありがとう

一応、雪步と貴音には 見つめて があるが、前回扱ったので除外。

また、これ以外に
天海春香―笑って!
秋月律子―恋するミカタ
萩原雪歩―first step
の3つのソロ曲が存在している。これは⑫としておくが、順番は発表順に並べておく。

双海亜美・真美は合算して考える。
以上、ここまでのソロ曲をすべて合わせて考えると(詳細が明らかになっていないためMA4は今回は除外する)

 天海春香12
 如月千早11
 萩原雪歩11
高槻やよい10
 秋月律子11
 水瀬伊織10
三浦あずさ11
 双海姉妹14
  菊池真11
 星井美希11
 四条貴音8
 我那覇響9

以上の持ち曲数になる。
なお、MRに関しては、その場にいなくとも生歌ということもあり、今回は披露にカウントした。
また、特にアケの曲は近年の再解釈によってソロ曲として扱われるようになったもので、歴史的に見ればソロ曲としての扱いを受けていないので、カウントはやや恣意的なものとなっていることに注意されたい。
また、完全にソロで歌っていなくとも本人が参加していれば許容した。でないと直近披露が10年以上前とかになるので……

天海春香
①太陽のジェラシー
直近披露:10thメドレー(2015-07-18),9th(2014-10-05)

②I want
直近披露:ハッチポッチ(2017-10-07)

③乙女よ大志を抱け!!
直近披露:MR(2018-05-02),ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),10th(2015-07-19)

⑫笑って!
直近披露:10th(2015-07-18)

④START!!
直近披露:MR(2018-09-30),初星(2018-01-06)

⑤ステキハピネス
直近披露:MR(2018-09-30),初星(2018-01-06)

⑥さよならをありがとう
直近披露:9th名古屋(2014-08-17)

⑦キラメキ進行形
直近披露:MR(2018-05-02),9th東京(2014-10-04)

⑧キミがいて夢になる
直近披露:なし

⑨SWITCH ON
直近披露:ぷちますかんしゃさい(2013-05-19)

⑩前向きで行こう♪
直近披露:なし

⑪強い女
直近披露:なし

如月千早
①蒼い鳥
直近披露:アニサマ(2019-08-30),ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),10thメドレー(2015-07-18),9th東京(2014-10-05)

②目が逢う瞬間
直近披露:Hibiki Radio Stationのイベント(2013-04-13),台北國際電玩展(2011-02-19),5th(2010-07-04)

arcadia
直近披露:MR(2018-05-27),ハッチポッチ(2017-10-08)

④眠り姫
直近披露:MR(2018-05-27),I Love Anisong Concert@シンガポール(2014-12-06),9th東京(2014-10-04)

⑤細氷
直近披露:初星(2018-01-07)

⑥約束
直近披露:9th東京(2014-10-05)

⑦Snow White
直近披露:9th名古屋(2014-08-17)

⑧Just be myself!!
直近披露:初星(2018-01-06)

⑨choco fondue
直近披露:9th大阪(2014-08-02)

⑩しっくりとゆっくりと
直近披露:なし

⑪Fly High!
直近披露:5th(2010-07-03)

萩原雪歩
①first stage
直近披露:10thメドレー(2015-07-18),ALLSTAR LIVE(2007-04-01)
ちょいちょいちょ~い!!!!!wwwwww

②kosmos, cosmos
直近披露:9th東京(2014-10-05)

③ALRIGHT*
直近披露:MR(2018-09-22),ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),10th(2015-07-18)

⑫first step
直近披露:MR(2018-05-26),10th(2015-07-18)

④何度も言えるよ
直近披露:9th東京(2014-10-05)

⑤あの日のナミダ
直近披露:9th東京(2014-10-04)

⑥無

⑦ハミングロード
直近披露:MR(2018-09-22),9th大阪(2014-08-03)

⑧Impervious Resolution
直近披露:MR(2018-05-26)

⑨ねがいひとつ
直近披露:なし

⑩Pu-Ru-Ru
直近披露:なし

⑪EXCAVATE
直近披露:なし

高槻やよい
①おはよう!!朝ご飯
直近披露:7th(2012-06-24)

②キラメキラリ
直近披露:ハッチポッチ(2017-10-07)

③ゲンキトリッパ―
直近披露:MR(2018-10-08),初星(2018-01-07)

④スマイル体操
直近披露:ハッチポッチ(2018-10-08),ハッチポッチ(2017-10-07)

⑤プラ・ソニック・ラブ!
直近披露:初星(2018-01-06)

⑥無

⑦ハートウォーミング
直近披露:なし

⑧ストロベリー・キューピッド
直近披露:なし

まほろ
直近披露:ぷちますかんしゃさい(2013-05-19)

⑩カンゲキハッピーエコロジー
直近披露:なし

⑪Labyrinth
直近披露:5th(2010-07-03)

秋月律子
①魔法をかけて!
直近披露:9th東京(2014-08-17)

②いっぱいいっぱい
直近披露:初星(2018-01-07)

③livE
直近披露:MR(2018-09-23),Re:animation-Rave In 新宿歌舞伎町-Vol.4(2012-10-13),ローソンイベント(2011-10-01),H@ppiness Christm@s P@rty!!(2009-12-23)

⑫恋するミカタ
直近披露:

④LOVEオーダーメイド
直近披露:MR(2018-09-23),6th(2011-07-23)

⑤私だって女の子
直近披露:初星(2018-01-06)

⑥無

⑦GREEDY GIRL
直近披露:なし

⑧Liar's good bye
直近披露:なし

⑨WEDDING BELL
直近披露:ぷちますかんしゃさい(2013-05-19)

⑩Q&A
直近披露:なし

⑪Tower of Adventure
直近披露:なし

水瀬伊織
①Here we go!!
直近披露:10thメドレー(2015-07-18),1st(2006-07-23)

②フタリの記憶
直近披露:9th東京(2014-10-04)

③リゾラ
直近披露:8th幕張(2013-09-22)

④DIAMOND
直近披露:10th(2015-07-18)

⑤全力アイドル
直近披露:初星(2018-01-07)

⑥無

⑦プライヴェイト・ロードショウ(playback, Weekday)
直近披露:9th東京(2014-10-04)

⑧地球ミラーボウル
直近披露:なし

⑨ロイヤルストレートフラッシュ
直近披露:初星(2018-01-06)

⑩エピソードラブ
直近披露:なし

⑪乙女心盗んで!
直近披露:なし

三浦あずさ
①9:02pm
直近披露:初星(2018-01-07)

②隣に...
直近披露:初星(2018-01-06)

③Mythmaker
直近披露:SSA(2014-02-23)

④ラ♥ブ♥リ
直近披露:SSAメドレー(2014-02-23)
※フル披露なし。平田宏美のフルはある。

⑤コイ・ココロ
直近披露:MR(2018-10-06)

⑥晴れ色
直近披露:MR(2018-10-06),7th(2012-06-24)

⑦嘆きのFRACTION
直近披露:10th(2015-07-18)

⑧月のほとりで
直近披露:なし

⑨zone of fortune
直近披露:なし

⑩LOOK THE SKY
直近披露:なし

⑪禁恋歌
直近披露:なし

双海亜美
①ポジティブ!
直近披露:10thメドレー(2015-07-18),TGSステージ(2011-09-18),1st(2006-07-23)

②スタ→トスタ→
直近披露:ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),9th名古屋(2014-08-17)

③黎明スターライン
直近披露:9th東京(2014-10-05)

④YOU往MY進!
直近披露:10th(2015-07-18)

④ジェミー
直近披露:9th東京(2014-10-05)

⑤トリプルAngel
直近披露:MR(2018-10-07),初星(2018-01-06)

⑤放課後ジャンプ
直近披露:MR(2018-10-07),初星(2018-01-07)

⑥無

⑦微笑んだから、気づいたんだ。
直近披露:9th名古屋(2014-08-17)

⑦DETECTIVE HIGH!~恋探偵物語
直近披露:なし

⑧タイムマシンに飛び乗って!
直近披露:なし

⑧WOW! I NEED!!~シンギングモンキー歌唱拳~
直近披露:リリイベ(2015-03-08)

⑨ドキッ♥ラブアトラクション
直近披露:なし

⑩どっきり☆ハピバ
直近披露:なし

⑪L<>R
直近披露:なし

菊池真
エージェント夜を往く
直近披露:10thメドレー(2015-07-18),SSAメドレー(2014-02-23),7thメドレー(2012-06-24),ニコ超メドレー(2012-04-28),6th福岡(2011-07-16)

②迷走Mind
直近披露:初星(2018-01-07)

③自転車
直近披露:MR(2018-05-11),10th(2015-07-18)

④tear
直近披露:MR(2018-05-11),9th東京(2014-10-04)

⑤絶険、あるいは逃げられぬ恋
直近披露:MR(2018-09-24),10th(2015-07-18)

⑥チアリングレター
直近披露:初星(2018-01-06)

⑦FLY TO EVERYWHERE
直近披露:なし

⑧WORLD WIDE DANCE!!!
直近披露:MR(2018-09-24)

⑨ヨーイドン‼
直近披露:なし

⑩たいせつなひと
直近披露:なし

⑪ハリキリ★ラリー
直近披露:なんかゲームのイベント(2008-10-13)

星井美希
①relations(本来は違うが見做しで星井美希ソロ曲として扱う)
直近披露:6th福岡(2011-07-16)

②ふるふるフューチャー☆
直近披露:7thメドレー(2012-06-24),H@PPINESS NEW YE@R P@RTY(2011-01-10)

③ショッキングな彼
直近披露:8th横浜(2013-08-04)

④Day of the future
直近披露:初星(2018-01-06)

⑤Nostalgia
直近披露:なし

⑥マリオネットの心
直近披露:ハッチポッチ(2017-10-08)

⑦追憶のサンドグラス
直近披露:初星(2018-01-07)

⑧FAKE SELF×TRUE SELF
直近披露:なし

⑨Closet Fashion Lover
直近披露:ぷちますかんしゃさい(2013-05-19)

⑩チャンピオン
直近披露:なし

⑪Shooting!!!
直近披露:5th(2010-07-04)

四条貴音
①無
②無

③フラワーガール
直近披露:初星(2018-01-07)

④風花
直近披露:C3AFA(2019-02-23),MR(2018-05-25),ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),10th(2015-07-18)

⑤ふたつの月
直近披露:9th東京(2014-10-05)

⑥無

⑦恋花
直近披露:9th東京(2014-10-04)

⑧addicted
直近披露:初星(2018-01-06)

⑨Princess Snow White
直近披露:MR(2018-05-25),9th東京(2014-10-05)

⑩月ノ桜
直近披露:なし

⑪旅の途中で
直近披露:なし

我那覇響
①無
②無

③Next Life
直近披露:初星(2018-01-06)

④TRIAL DANCE
直近披露:MR(2018-05-19),6th大阪(2011-07-23)

⑤Pon De Beach
直近披露:ミリオン台湾メドレー(2017-04-23),AJ NIGHT(2017-03-25),10th(2015-07-18)

⑥Brand New Day!
直近披露:9th大阪(2014-08-03)

⑦Rebellion
直近披露:C3AFA(2019-02-23),初星(2018-01-07)

⑧smiley days
直近披露:ローソンイベント(2014-09-06)

⑨しあわせのレシピ
直近披露:MR(2018-05-19),9th東京(2014-10-05)

⑩天と海の島
直近披露:なし

⑪うれし・あやかし道中記
直近披露:なし

765ASが単独ライブするらしいし曲思い出しておこうぜ(複数人曲篇)

卒論を書きなさーい!(しかる伊織ちゃん)
こんばんは、同志です。卒論の締め切りを目前に控えた今日この頃。人は何かに追われると逃げたくなるもの。
次の765単独が発表されたので、765の楽曲をいっちょ思い出しておきますか…!って感じの気分になったってわけです。

今回は複数人曲篇です。ソロ曲はまた今度にしましょう。さあ行こう(キミとボクのミライ)

MASTERPIECE初出

THE IDOLM@STER(2nd mix 初星mixを含む)
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/8/5)

特になんてことはない。バンナムフェスで聴いた気分だったけど実はやっていなかったっぽい。
ちなみに初星は初星mixだったので、無印の披露はMRを除けばハッチポッチまで遡るらしいが、別にこだわらなくてもいいかなーって(高槻やよい)

MASTERWORK初出

私はアイドル
最終披露:9th東京(2014/10/04)
特記事項:ミリオン6th SSA公演2日目にてカバー

最近全然聴けていなかったのでミリオンでイントロ鳴った時叫び散らかしちゃった……(照)
発動歴を鑑みるにメドレーでの消化が多い。事実、MRでもメドレーパートで使用された。
聴きたいっちゃ聴きたいがほかに聴きたい曲も多い。

神さまのBirthday
最終大型披露:H@ppy Christmas P@rty!!(2009/12/23)
最終披露:アイステシークレットクリスマスパーティー(2011/12/17)
特記事項:長谷優里奈個人イベント(2019年末)にてフルで披露

最終大型披露から実に10年の月日が流れた初期のクリスマスソング。素晴らしいイントロの透明感とベースのはねる感じがクリスマスのわくわくを見事に表現していて……ってこの話前にもした気がする。
どうでもいいけどAメロBメロAメロBメロサビの順ってなかなか珍しくない?
聴きてぇ~けどクリスマス曲も渋滞してるし時期がなぁ~

GO MY WAY‼︎
最終披露:ミリオン台湾公演(2017/04/23)

結構意外。もっとガンガンやっているかと思ったが、ハッチポッチバンナムフェス、挙句の果てにMRでも干されていた。
さらにオリメン重視で考えるとまじりっけのない純765(過激派じゃないのでちゃんと原さんとか沼倉さんも含んでいます)だとSSA(MoIW2014)まで遡るらしい。
ニコニコ動画で鬼のように流行っていたのでバンナムフェスでやると思ってました。

思い出をありがとう
最終披露:5th(2010/07/04)

そもそも披露回数が4回(5thのday1/day2共通曲なので実質3回)と少なし縛りも少なそうだが発動しない。
バラードって全体的に扱いづらいんでしょうね~
ちなみに久々に聴いてみるとイントロが想像と違ってびっくりするとかしないとか。

My Best Friend
最終大型披露:4th大阪(2009/07/23)
最終披露:アイステ公録カラオケ(2016/12/03)※1番のみ

干すねぇ~~~。原由実さんがデビューしたてで持ち曲がなかった時代に歌っていたので発動回数が稼がれているが、初期組の披露はなんと2007年のライブの1回のみ。
どういうことだっちゃ……
ちなみに僕は昔この曲が特にお気に入りでヘビロテしていた。
可及的速やかにやりなさい(朋友天皇)

まっすぐ
最終披露:8th幕張(2013/09/22)
特記事項:ミリオン6th神戸にてカバー

往年の浄化曲。ミリオン6thでやった時は思わず首をへし折っちゃった。特に言うことないねぇ~


MASTER ARTIST初出

i
フル最終披露:THE IDOLM@STER GREAT PARTY東京(2007-11-04)
メドレー最終披露:SSA(2014/02/23)

やらねぇ~!!!!!全体曲飽和を象徴する曲だろ。実質披露のGREAT PARTYは新曲お披露目ライブで、これ以降は電撃でのショートが一回とSSAでのメドレーが一回のみ。
地獄か?MRで披露されていたが、あれは生歌ではないのでソロ曲以外はカウントしない方向で。


団結
最終披露:なし。

無理。団結2010の部分を読みましょう。
今更これやったら逆にどうなるんだとむしろ気になる。
ちなみに作詞は石原(ディレ1)

MASTER LIVE初出

shiny smile
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/07)
持ち曲がない時代の沼倉さんが持ち曲にしていた。ハッチポッチよかったねぇ~


バレンタイン
最終披露:バンナムフェス(2019/10/20)
オリメンは星井美希と双海双子。高槻やよいを加えることもある。本家での披露実績が散々なのに時期の都合でミリオンでカバーされていた(バレンタイン曲はこれかぷちますしかないので)が、バンナムフェスにて、桃井はるこの力を借りてついにフル披露が実現。ついでの歌詞の解説もあった。
演者は星井と高槻というギリギリオリメン判定を出し辛いメンツだったが、そんなこといっててもしょうがない。

いっしょ
最終披露:10th(2015/07/19)

アニメで大々的に取り沙汰されて復権した一曲。10thではメドレーの締めといういい感じの使われ方をした。
アニメの効果を発揮しづらい昨今ではどう用いられるのか不明であるが、まあ聴いているっちゃ聴いている楽曲なのでやらないならそれで全然okです。

It's Show
最終披露:8th幕張(2013/09/22)

いっしょのバーターとして見られている曲。ぼくはこっちのほうが好きです(怒)
まあやらないでしょうね。やりなさい(天皇)

Do-Dai
フル最終大型披露:5th(2010/07/04)
最終大型披露:7th(2012/06/24)※メドレー
最終披露:超会議2(2013/04/28)
特記事項:ミリオン6thにてカバー

へぇ~フルは(超会議除けば)5thなんだぁ~……5thぅ!?
思ったより干されてました(小学生)
それでも聴いた気分になってたのはメドレーによる作用があるからなんすねぇ。
ミリオンのカバーは大正解過ぎてディアルガを召喚したらしいね。
ミリオンがフル披露だったので思う存分コールできたのが良かったです。

Yes♪
最終披露:9th大阪(2014/08/03)
最終オリメン披露:3rd(2008/07/27)

比較的最近(9th)披露されている。
しかし、プロミ2018でシャララ、バンナムフェスでバレンタインが披露されているんだし、yesもそろそろやっていいんじゃないですかね……?
聴きたいよ~ん

my song
最終披露:10th(2015/07/19)

いいかげん、10thを神格化するのをやめなさーい!(しかる天皇)
昔は釘宮さんの持ち歌みたいな雰囲気だったけど最近は10thの結晶みたいに扱われている。
MRでは10th不参加組ver.をやっていたとかなんとか。今後のライブで聴けるのかと聴かれれば、運営が10thに味を占めたならいいタイミングの全体曲として使われるだろうし、
“10thの幻想を引きずっている”と思われたくないのなら逆に使わないだろうといったところ。
釘宮さんが雑に歌うのが逆に丸いのではとの説もある。(僕の中で)

inferno
最終披露:8th横浜(2013/08/04)
特記事項:長谷優里奈個人イベント(2019年末)にてフルで披露、未公開であったセリフ部分の雪步ソロが披露される。

あれ、あんま聴けないじゃん(藁)以前の記事では割と聴く機会があるみたいに書いていたが全然そんなことはなかった。
ちなみにオリメン披露回数は0回。まあもうオリメンがそろうことは無いんですけどね、初見さん。
ゆりしーの個人イベントにてyuraさんが授けた未公開部分のセリフが披露されたものの、当然録音などは禁止だったのであまり覚えていない。

シャララ
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/05)

抽選でユニットを組んでアンケートで歌う曲を決める、という方式をとったら運がいいのか悪いのか、たかはし智秋若林直美のデュオができてしまったので、
必然的にアンケートで選ばれた。僕はそれじゃつまらないということでほかの曲に投票しました(小声)
天才の楽曲なので天才です。ほかのデュオシリーズと比べて比較的オリメン回収が容易だったりするのでプロミの恩恵はすk……やめておこう。

メリー
最終大型披露:ハッチポッチ(2017/10/08)
最終披露:MOR公録(2019/12/07)

なんかプロミチェリー事件からこの手の曲の扱い雑になってませんか?みたいな感情がないわけでもない。
プロミの“人気投票で”チェリーが1位を獲得してから、ハッチポッチでのメリー忖度披露やミリシタ収録、プロミ2018でのサニーの雑な披露、
そして今回MORでの雑な披露。クリスマス曲は激戦区なんだから、もっと他の曲にも目をくれなさーい!(しかるキリスト)

サニー
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/04)

天海春香と双海姉妹という必然性が感じられないメンバーのもと披露された。これ絶対チェリーとメリーが披露されたからサニーもやっとこ!w
みたいな感じで投票しただろお前ら。先生そんな気持ちで選曲されてもまったくうれしくありませんでした。また今度きちんとやってください。



MASTER SPECIAL初出

Colorful Days(12 Color version含む)
最終大型披露:5th(2010/07/04)
最終披露:電撃祭2012(2012/03/18)

うわぁ~聴きたい~~~と思ったまま永遠に聴けない曲。
全体曲に分類されるので並み居る強豪を抑える必要がある。
12色版がある以上無印はたぶんもう一生聴けないだろう。

スキ
最終大型披露:H@ppy Christmas P@rty!!(2009/12/23)
最終披露:ローソンシークレットクリスマスイベント(2011/12/29)

あの、この曲ずっと好きっていってたじゃないですか。今知ったんですけど、作詞が只野菜摘さんでした。神か?
厳密にザ・クリスマスってわけでもないが、一応クリスマス系の曲なので競争が激しい。
やってくれ~。ってか、せめてMRではやってくれてもよかったんじゃないか?キレてる。

オーバーマスター
最終披露:初星(2018/01/07)

初オリメンの5thから色々曲折があったが、初星で久々のオリメン披露となった。神。
インセインゲームとかいうのやらんでこれやったの正解過ぎて杉田玄白になった(古の構文)

KisS
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/07)

KisSのキャピタライズに気を遣えない男は人のから揚げにレモンをかけるし焼き鳥を串から外すし鼻毛が飛び出ている。
ハッチポッチ、その前は10thと、最近よく聴ける。最近……?
実はオリメンはリリイベ以降披露されていないが、まあ気にするほどでもないかなって。


L・O・B・M
フル最終披露:5th(2010/07/04)
メドレー最終披露:6th福岡(2011/07/16)

うおおおお!!!!聴きてえ~!!!!
もうフルから9年、メドレーからも随分干されている。全体曲飽和が憎い。
アニメでいい感じの使われ方をしたのにも関わらず、うかうかしていたら旬を逃していた。
全体曲飽和問題への謝罪の側面を持つ(個人の見解です)MRでは流石に披露された。
イントロが最高だし(バージョン複数あるしね)いい歌だからライブで聴いて古の龍になりてぇ~~~
ラブ・オーガナイズド・ほにゃほにゃ・ミュージック、ね。Bがなんだったか忘れちゃったからググっときます。


Large Size Party
最終披露:H@ppy Christmas P@rty!!(2009/12/23)

まあ最終披露っつーかこの一回きりなんだけどね…………
無敵なので早くやりなさい。時期とかどうでもいいから。
最近ミリシタに実装されたのでワンチャンありそう。


キミはメロディ
最終披露:9th東京(2014/10/05)

上の巨大政党と一緒に発売されたが当然曲自体にクリスマス要素は皆無なのでバンバン披露される(それでも最近はご無沙汰だが。)
一時期はラジオにもつかわれていた気がする。
MRでも使われなかったので久しぶりにちょっと聴きたい。

チェリー
最終披露:プロデューサーミーティング2017(2017/01/28)

伝説の曲。未披露だったのを投票により見事選ばれプロミで披露される形になった。
地味に季節曲なので今後の披露は見込めないが、逆に春のライブならやってもおかしくなさそう。でもCDまで出したし少しくどいかな?


またね
最終披露:10th(2015/07/18)
特記事項:ミリオン3rdでカバー

これが一番好きっていったじゃぁん……
10thよかったね……ほんと……あの頃の思い出を壊したくないからやらなくてもいいという気持ちもあるし、
あの釘宮さんを塗り替えられるならやってほしい、そんな気持ち。


THE IDOLM@STER 2初出

The world is all one!!
最終披露:バンナムフェス(2019/10/20)

あの…………天才……………………………
披露歴的にはミリオン台湾というそれはそれは最近のライブ(当社比)で聴いていたし、MRでもやっていたので遺跡発掘系ではなかったが、イントロでぶん殴られた感覚があり、
連番者と抱き合いながら俺はディアルガ、連番者はパルキアになっていた。
これ、やばくね?周りの席がシャニのオタクとアイカツのオタクだったが、我々の絶叫とはちきれんばかりの笑顔に何かを察したのか、影響されたのか、
彼らもめちゃくちゃ笑顔で俺たちと唱和してくれてマジでうれしかった。
しばらく聴けなくてもいいよ

SMOKY THRILL
最終披露:10th(2015/07/19)
特記事項:ミリオン3rdでカバー

10th~!wよかったわねぇ~!!!!!!って言いたいけど、10thってもう結構昔らしいね。
聴きたい気持ちが無いわけでもないが、いかんせん竜宮小町そろってんなら(=演者が結構な割合でいるのなら)次はほかの曲やっててほしいよんという気もしなくもない。
っていうかそう思ってたから初星では七彩ボタンやったんだろうね。

チクタク
最終披露:9th東京(2014/10/05)
特記事項:ミリオン3rdにてカバー

コメントしづらいよ~ん
好きでも嫌いでもない曲。個人的にはSSAとかで聴いているし、SSA→9thとやっているからまだやらなくてもいいかなという気分。
まあ、そんなこと言ってるとそろそろ聴きたくなったなって時には765解散してそうだけど。
孝行の したい時分に 親はなし
仁後真耶子が復活すれば簡単に聴けるよ~んっつってたけどそんな単純じゃなかった(照)

MASTER ARTIST 2初出

団結2010
最終披露:プロデューサーミーティング2017(2017/01/29)

オリメンじゃなきゃ発動できないってきつくないすか?私はきついと思いますね…………
ミリオンとか適当にツアーでカバーしろよ(しなくていいよ)

MEGARE!
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

全体曲飽和にも負けずにそこそこコンスタントに披露されてるのすごいと思うんですよね。

ANIM@TION MASTER初出

READY!!
最終披露:バンナムフェス(2019/10/20)

くssssっそ馬鹿にしてたけどバンナムフェスでイントロ鳴った瞬間にときのほうこうを放つくらいには血に刻まれているらしいね。

おとなのはじまり
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

推され気味。困ったなぁ~!!!!!
まあでもさすがにもうやらんでしょ(楽観)

おもいでのはじまり
最終披露:9th東京(2014/10/04)

運営みてるか~?(からくりビデオレター)
こういう曲をやるんだよ。僕が一番好きな765曲のひとつね。
ちなみに9thは真ソロ。やっぱりこの曲は複数人で歌ってこそおもいでがはじまると思わない……?
可及的速やかにやりなさい(追憶天皇)
いや、マジでこの曲すきなんだよ………………俺たちもさ……バス乗り場まで回り道しようぜ……
白戸佑輔さん、表彰だろ……

ちなみにこの辺りから楽曲発表が最近よりになってきて見かけの最終披露が最近に見えるようになるが、干されには変わりないので注意。

神SUMMER!!
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/07)

田中秀和アイマスデビュー曲。ジブリとどっちが制作早いかは知らん。
披露歴を見ると全般的に夏のライブに偏りがち。今後も夏なら聴けるかもといった感じですね。
ハッチポッチで聴いたので今後のライブで聴きたいかと言われれば……聴きた~い♡


MOONY
最終披露:8th横浜(2013/08/04)
特記事項:ミリオン6thにて和太鼓カバーで披露

秋、ね。秋の曲らしい。夏だろって言ってたら普通に夏祭りアレンジでカバーされた。
普通にいいカバーだった。今後聴きたいかと言われれば微妙。聴ければ嬉しいが積極的にという感じではない、といったところか。


ハニカミ!ファーストバイト
最終披露:なし

最近アイマスガールズ(古の表現)が結婚ラッシュだしさぁ~聴けないかな~って。なあ。どうなんや、え?
オリメンでやろうとすると何故か竜宮小町が必要らしい。確かにイメージ的に竜宮小町の声が刷り込まれてしまっているが、
ライブでやるなら全員とか適当なメンツでやるのが無難かなって。


CHANGE!!!!
フル最終披露:SSA(2014/02/23)
最終披露:C3香港(2016/02/20)

嘘だよな………………
そんなフルでやってないのか…………
MRでもやっていたがもちろんメドレー。しかも普通に生きていれば10thぶりなので実は3年ぶりくらいで思ったよりもテンションが上がった記憶がある。
実は聴くのが難しいらしい。

We just started
最終披露:8th幕張(2013/09/22)

8thでしかやっていないという当然と言えば当然な扱い。悲しい。

今 スタート!
最終披露:なし

喝。やりなさい。いい曲なんだから。
他の披露0回曲がいくつか救済されたMRであったが、この曲は初出の都合振りもないのでMRでも干された。
これ生きてるうちに聴けんの?


自分REST@RT
最終披露:バンナムフェス(2019/10/20)

聴き飽きたのはREADYも一緒だが、あっちと違ってなぜかライブで聴いてもいまいちテンションが上がらない。なんでだろう。


My Wish
最終大型披露:大型ライブでの披露なし
最終披露:生っすかSPRCIALのリリイベ(2012/12/15)

喝。クリスマス飽和だっつーのにアニマスでは欲張ってクリスマス曲を2曲も出してしまった。
ちなみに生っすかSPRCIALのリリイベはカバーイベントであり、あんな曲やこんな曲が聴ける神イベである。
またやってほしいが、今カバーイベントをやるくらいなら普通のライブをやってほしいという気もする。765がガンガンイベントやっていた時代の話だ……
シンデレラガールズは早くカバーイベントをやりなさい。

Happy Christmas
最終大型披露:大型ライブでの披露なし
最終披露:生っすかSPRCIALのリリイベ(2012/12/15)

My Wishと同じ。
ぼくはこっちのほうが好きだよ~ん。
MORのクリスマス特集でも干されてました(泣)

見つめて
最終披露:7th(2012/06/24)

アニメの終盤で突如現れた謎の曲。アニメよかったねライブこと7thで披露されて以来、音沙汰なし。
アニメの印象がやや影を引きずるのと、極端なバラード調ってのがいけないのでしょうか…………

私たちはずっと…でしょう?
最終披露:10th(2015/07/18)

いや…………それ過ぎるな~~~~~
アニメのtrue end曲って感じですよね。若干アニメ色が強いので10thを最後に披露はお預け。MRでも使われていない。
いや、聴きたいな、聴きたい。めちゃくちゃ聴きたい。でもtrue end枠って結構競合激しいから聴けるかわからんね。
あとやっぱアニメ色がなぁ~~~

PERFECT IDOL初出

I'm so free!
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/07)

この曲は割とオリメンで聴きたいモチベーションが強い。オリメンの3人はそれぞれ歌ったことがあるが、そろったことはない。
聴かせてくれよ…………
ちなみに作ってるのは名曲しか作らない佐伯ユウスケ

コーヒー1杯のイマージュ
最終披露:なし

コラコラコラコラ~ッ!(`o´)
やりなさい。この曲を聴くまで死ねないので逆説的に俺は不死の肉体を手に入れてしまったらしい。


君のままで
最終披露:なし

コラ……(怒る気力もない)
ねえ、俺はどうすればいいの。もう何もわからない。助けてくれ。どうすればこれを聴けるの。


Slapp Happy!
最終披露:8th大阪(2013/07/21)

裏切りものめ…………
と言いたいが、この曲は釘宮理恵さんがいないと完成しないのでまだ真の発動は行われていないともいえるのぢゃ。

生っすかSPECIAL初出

初恋一章
最終大型披露:9th東京(2014/10/05)
最終披露:MONACAフェス(2016/04/30)

MONACAフェスとかいうこの世の悪が集ったイベントマジで許せねえ…………そんなん最強に決まってんじゃん……
あと初恋一章だけ二回やってるのウケる……いやウケはしない……


初恋(一章以外)
最終披露:なし

いや……うん……。みんなは何章が好き?ぼくは、三章ちゃん!
今後やるならまとめてやるだろうが、そうすると初恋のためにかなりの時間を割くので、たぶんもうやらないのぢゃ。
ライブで唐突に一章をやってざわつくのはまだいい。一章が終わって二章のイントロが流れたとき、その時が我々の†終わり†の始まりだ……。



きゅんっ!ヴァンパイアガール
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/04)

推され曲だしいつでも聴けるぷりよ~んwwwなんならミリオンでも聴けたしミリシタにも実装されたよ~んwwwwwwwwっうぇwwwww
って思うじゃん?オ リ メ ン 0 回 なんだわ。すまん。
聴き飽きてるからこそオリメンでやった時に化けると思うんだなぁ。みつを
まあ聴きたいかと言われれば微妙だが。

七彩ボタン
最終披露:初星(2018/01/07)

初星でひっさびさに聴けた。しかもオリメン。今後はどうなることやら……
オリメンでやろうとすると竜宮小町を消費する。竜宮小町で聴きたい曲はもう一通り聴いたのでどうなってもいいが……
ちなみにほかの曲が軒並みハッチポッチで披露された中唯一干された。

愛 LIKE ハンバーガ
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/07)

なんかハッチポッチ終わった時に誰かが「無限ループって怖くね?」って言ってたの思い出した。
8th全通(だった気がする)の曲。オリメンもその時いっぱい聴けたが、ライブ自体が少ない今となってはそれも難しい。MRで聴けた。


Honey Heart Beat
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

まあハッチポッチはオリメン0人なんですけどね。
オリメンは全然やらん。喝。やりなさい。

Little Match Girl
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

なんか知らんけどよく聴ける。ハッチポッチでも聴けたし、なぜかMRでもやった。やらんでも……ええで?


We Have A Dream
最終大型披露:なし
最終披露:スロットの発表イベント(2012/05/23)※ショートバージョン

あのさぁ…………
学界では流石にキレてもいいとする学説がある。
詫び公演ことMRで披露されたものの当然ショート。断固フルを要求する!
といいつつも、割と次フルあるんじゃないかなぁ~って思っている。あいつらそういうことするの好きそうじゃん?



カーテンコール
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

10thの時のtrue end感やばかっただろ…………超名曲すぎて好き止まらん。
ハッチポッチで披露したので、なんとも贅沢なことにtrue end曲が飽和している765では今後聴けるかどうかわからないという曲。

劇場版初出

M@STERPIECE
最終披露:ミリオン台湾(2017/04/23)

え、いや、最終披露ワロタ。そういえばミリオン台湾でやったような気がしないでもない。10thの印象が強すぎた。
ムビマス曲なのでそのイメージが強すぎてもう今のtrue end枠としては使いづらいという学派と、
いやいや全然令和の時代にも耐えうるとの学派がある。

ラムネ色 青春
最終披露:10th(2015/07/18)
特記事項:ミリオン6thSSAにてカバー

炭酸飲料の名前が付く曲は全部強い(池の水全部抜く)
伝説のさわやか曲。これに勝てる爽快感のある曲あんの?
9th、10thと比較的最近(まあ劇場版なので当たり前だが)披露され、さらにミリオンのカバーもあるので聴けなくてもいいが、
神曲なのでもちろん聴ければ嬉しいに越したことは無い。


待ち受けプリンス
最終披露:10th(2015/07/18)
特記事項:ミリオン3rd、ハッチポッチ、ミリシタ感謝祭にてカバー

聴いてる聴いてるwミリシタの曲でしょwwwってやつ。ミリオン3rd、ハッチポッチ(765ASメンバーなし)、ミリシタ感謝祭と、マジでミリシタの曲ぶっている。
MRでも聴けた。まあ…………って感じですかね。SSAの時は声出しすぎて喉つぶした(照)


虹色ミラクル
最終披露:10th(2015/07/18)
特記事項:ミリオン3rdにてカバー

伝説のtrue end曲ね。ミリオン3rdのカバーも予想は立ってたとは言えよかったねぇ~~
虹をテーマにしているように、雨を演出上の重要な表現にしたムビマスとは切っても切り離せない関係にあるので、今後の披露がどうなるのか…………
僕は好きなので適当にガンガン流してもらって構わないよん♡


Fate of the World
最終披露:初星(2018/01/06)
特記事項:ミリオン6thにてカバー

以前の記事で推されだから簡単に聴けるよって書いていたが実際そのあと初星でオリメン回収(神)、さらにミリオンでのカバーも聴けた。
もうしばらくはいいかなって。


MASTER ARTIST 3初出

ONLY MY NOTE
最終披露:9th東京(2014/10/05)

最終披露9thっつーか9thが最初で最後なんですわw
全体曲飽和だなぁ……喝。
ごめんなさいライブこと(は?)MRでは開幕一発目がこれだったのでお兄さん思わず立ち上がっちゃったよ……
聴きたいですこれ!聴きたい!!!!


キミ*チャンネル
最終披露:なし

ごめんな………………………おまえ、弱いからさ…………
あ、でも以前誰かがキミ*チャンネル好きって言ってた記憶あるな、ごめん
MRでほかの面々が披露されるなか最後まで干され続けている。次MRあったらやると思うけど……その前にDMMシアターが閉鎖される。



99Nights
最終披露:ハッチポッチ(2017/10/08)

完全オリメンではないものの、ハッチポッチでそれっぽいものが聴けた。
しかもMRでも披露された。ミリオンでも昔カバーされたし、OFA曲の中では一番人気!すごい!
じゃああとはオリメンだけだね(にっかり)


静かな夜に願いを…
最終披露:なし

披露されない代わりにごめんなさいって言いながらMRで流された。まったく。


Good-Byes
最終披露:なし

上と同様。いや、この曲はマジで現世の観念を超越しているからMRでお茶を濁してないで早くライブでやりなさーい!


Destiny
最終披露:初星(2018/01/07)

伝説のtrue end曲の一角。10thでの「これが……これが俺たちのアイドルマスター……!!!!!!」って感覚が懐かしい。
でけぇ箱のラストで聴きたい一曲。でもtrue end曲は飽和しているのでどれかとトレードオフなのぢゃ……。

PLATINUM MASTER初出

Happy!
最終披露:ミリオン台湾(2017/04/23)

全然聴いていないと思ったけど割と聴いてた。only my noteがやっぱりかわいそうだね……

ザ・ライブ革命でSHOW!
最終披露:プロデューサーミーティング2017(2017/01/29)
特記事項:ハッチポッチにてカバー(765ASメンバー不在)

MRでも聴けたし、ミリオンから入った新規に向けて売り出してんのかなぁ……いやでもミリオン勢ってMR来ないか……?
最近の盛り上げ曲のうち一曲と思われているらしい。ぼくはそうは思わない。


Miracle Night
最終披露:プロデューサーミーティング2017(2017/01/29)

ゴリゴリのダンスミュージック。これはなんだっけ……みずがめ座ダンスホールだっけ?
この辺の曲は基本プロデューサーミーティングでしか聴けていない。曲としては好きなほう。

SMOKY FRUITS
最終披露:なし

う~ん、何とも言い難い。これよりもいい曲はいっぱいあると思うし、SMOKY THRILLの劣化と言いたい気持ちもあるが、聴いたことないまま死ぬには惜しいレベルのクオリティはあるし、割と好きでもある。

僕たちのResistance
最終披露:プロデューサーミーティング2017(2017/01/29)

よくわからん。MRでやりはじめてびっくりしちゃった。プラチナスターズの新曲A面の中では一番好きじゃないです(照)

インセインゲーム
最終披露:なし

これやってる暇あったら先にきゅんパイアやってくれ。

アマテラス
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/05)

喝!!!!!!!!!!!!!!!
いや、好きだよ、ぼくも。かなり好き。ってかマジで好き。だけどさ、プロミ2018でさ、せっかく投票できけるんだからさ、
昨年のプロミ2017でオリメンでやったし、さらにハッチポッチでもやったこの曲選ぶってのぁどーなってんのよって話ですわ。

紅白応援V
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/05)

にじさんじで歌ってみたしてて驚いた(なんの話だ)

BEST盤初出

THE 愛
最終披露:10th(2015/07/18)

どうしても弱いから下にみられがち。悪くないけど良くもない。印象も薄い、不遇。
過去の傾向からも干されていることがわかる。今後も聴きづらそう。

DREAM
最終披露:10th(2015/07/18)

なぜか知らんが昔は推されていた。最近は聴く機会があまりないかも。


LOST
最終披露:10th(2015/07/18)
特記事項:ミリオン6thにてカバー

これも昔はそこそこやっていた。ミリオンのカバーがあったのでこの三曲はしばらくはやらなそう…?



MUSIC♪
最終披露:プロデューサーミーティング2018(2018/08/05)

これもそこまでtrue end感が強いわけではないが、分類としてはtrue end曲だろう。
SSAで使われて以降、なんと10thでは欠場。プロミ2018でシャイシャイ前の締めに使われたが、初星でも干された。やはりtrue end感が弱いというのもあるだろうし、
シャイニーフェスタという出典が地味と言うのもあるのかもしれない。純粋に競合のDestinyとかカーテンコールのtrue力が高すぎるという説もある。
MRではその名の通り締めの一曲として使われた。


ビジョナリー
最終披露:SSA(2014/02/23)

え、マジ?もっとやってると思ってた……え?幻想?
ミリオンでカバーしてなかったけ?(特典CDではなくライブで)
うそだろ…………
披露歴は考えてみると妥当な人気曲といった感じ。干されて6年くらい経つけど今後も聴けるんじゃないんすかねぇ……

edeN
最終披露:初星(2018/01/06)

昔この記事と似たような記事書いたときはビジョナリーのほうが推されてるみたいなこと書いてたけど、SSA→9th→初星、さらにMRでも披露されてるこっちのほうが推されだわ……
逆にもうやらないのでは?

Vault That Borderline!
最終披露:10th(2015/07/19)
特記事項:ミリオン3rdでカバー

あれ?これハッチポッチか初星でやってなかったっけ?どっちかで聴いた印象があったんだけど……勘違い?
MRではやっていた。MRの時に「そういや最近聴いたな」って思ったからハッチポッチか初星でやったとおもってたんだけど……


最近のCD曲たち(ここから雑になりま~す)
MASTER PRIMALシリーズ初出
※全曲初星にて披露済み
BRAVE STAR
やらんでよろしい。

CRIMSON LOVERS
やらんでよろしい。
ってかさ、只野菜摘広川恵一ってもはやそれI-1 Clubじゃん。どうしてこんな曲になったの

聖炎の女神
やらんでよろしい。

Light Year Song
うんうん、いい曲だね。やっても構わない。

Funny Logic
お、割といいね。やっても構わない。

ブルウ・スタア
これはなかなかいいね。やっても構わない。

虹のデスティネーション
これはいいね。ぜひまたやってほしい。あずみん込みで。

始めのDon't worry
悪くないんだけど美希-伊織枢軸の曲にしてはちょっと力不足かなぁ。これやる暇あるならDo-Daiやってくれマジで。

LEMONADE
う~ん、やらんでよろしい。

STELLA MASTERシリーズ初出
※A面はプロデューサーミーティング2018にて披露済み。B面は基本未披露。

ToP!!!!!!!!!!!!!
最近出ずっぱりだったししばらく休んでていいよ

Vertex Meister
まあ一発ネタ感あるよね

inferno SQUARING
なにこれ

星彩ステッパー
これ最近のなかでも結構好(ハオ)な分類だろ……やっても構わん!!!!

恋するTwist&Shout
これ地味に聴きたいから機会があったら是非やってみてほしい

そしてぼくらは旅にでる
あぁ~いい曲だった気がする。

咲きませ!!乙女塾
一回は聴いておきたいが、そこまでチンパン曲かと言われると微妙。電波に振り切れているわけでもないが純粋に曲として強いわけでもない中途半端。
ライブでは化けるかもしれん。

shy→shining
う~~~ん、ノーコメントで許してください。



なお曲はこれだけではない。
最近ではLEADERを筆頭にラビットファーなどのミリオン系列の曲があったり、フロンティアワークス楽曲やぷちます楽曲なども楽曲プールに入っている。今回は眠いので割愛した。

全体として、
・全体曲
・全体曲の中でも特にTRUE END曲
・季節曲
が干される傾向が強いと言えるね。だからんだってんだよ。知らん。寝る。

MA4めっちゃ楽しみ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

同志

※追記
コロンビア以外の曲も思い出した
フロンティアワークス楽曲(ラジオを除く)

ストレートラブ!

通常披露無し。ラジオ曲ではないものの、ラジオの公録で二回披露。

白い犬/黒い犬

ラジオ公録以外では、ボーカルマスターのリリイベでの白い犬披露が一回ある。黒い犬は0回。

Melted Snow

異常なまでの披露回数を誇る。Eternal Prism初出という生まれの悪さにも負けずに、なんと周年ライブでは5thと8thで披露。
さらに諸公録や悪名高きクリスマスライブなどなど、一説には披露回数7回を数えるという。

Virgin Load

う~ん、披露歴が見つからないぷり……

仲良しでいようね♡

これ俺が一番好きな曲ね(キモオタスマイル)
inferno、シャララ、YES♪、バレンタインに並ぶデュオシリーズ……なのか?
もともとデュオシリーズで展開する予定だったのに五曲は収まりきらなくて外されたものがのちに拾われたのか、
それとも、テキトーにデュオ曲だしてたらやよいおりだけ残ったから後から作ったのか。
正直、よくわからん。事の経緯を知っている人がいたら教えてほしい。まあ調べれば出そうだけど。
ちなみに披露回数は一回。ボーカルコレクションのリリイベで仁後さんがやったらしいが、釘宮さんがいないので首の皮一枚で耐えてる。
運営みてるか~?(からくりビデオレター)こういう曲やるんだよ。わかったな?

ぷちます楽曲

ぷちどるのうた

は??????誰が覚えてんの?
ぷちますのアニメが動いてからすべての人間に忘れ去られた歌。作詞作曲はキチンとした人なんだけどね……
ちなみに披露歴が二回ある。怖すぎ……
僕は聴いたことないけどさすがに闇は抱えてないです。

ら♪ら♪ら♪わんだぁらんど

ぷちます界で最も推されている曲(当たり前だろハゲ)(ハゲは今関係なくないですか?)
初星でも謎の発動を見せてすべての人間がひっくり返って地軸が曲がったらしいね。

あ・り・が・と・YESTERDAYS/TODAY with ME/Maybe TOMORROW

披露歴0回。これかんしゃさいでやってもよかったとちゃいますか!?!?!?!?!?!?!?!?!?
かなC。TODAY with MEはガチの神曲だよ~ん。

オハヨ〇サンシャイン/ハロー*ランチタイム/グッナイ☆スターズ

披露歴0回。
ちなみに僕はハロー*ランチタイムがめちゃくちゃ好きで浪人時代の再生回数ランキングでたぶん上位三位に入っている気がしている。数えてないけど。
ハロー*ランチタイムをやりなさい(飯時天皇)
マジでやりなさい。死ねないので。俺を悠久の刻を生きる吸血鬼にするな。

ひとりぼっちのうた

っていうかジュピターとかの曲集計してなかったしここに含めるべきではないとする説が有力じゃん(カンクロウ)(傀儡)

ミリオンライブ

合言葉はスタートアップ!

初星でやったぁ……

LEADER(綴りあってるかわからん)
この前のバンナムフェスでやってたからまあやる気あるんだろうな~というお気持ち。

ラビットファー

これまあまあ聴きたいからやってくれてもかまへんのやで。

Dreamy Dream

一生聴けなそう(照)


漏れある?あったらLINEして(無理)

同志

心変わり(禁止カード)

通常魔法
相手フィールド上に存在する存在するモンスター1体を選択して発動する.
このターンのエンドフェイズ時まで,選択したモンスターのコントロールを得る.

久々の記事.
ミリオンライブ6thツアーのLVにそこそこ参加したのでその感想も一緒に記していく感じで.
それにしても心変わりさせてモンスターのコントロールを得るって恐ろしいよね.
自主的に思考を変えるんだから,洗脳ブレインコントロールの上位互換なわけだよ.
(タイトルは関係無いようなあるような感じの内容です)


6thツアーに参加した僕の感想をまとめると,

ふーーーーーーーーーん...そうなんだ!!ヘェ〜〜!

って感じで,興味があるような無いような気の抜けた感じです.
CDもロクに聞かず,表面的に触れた程度で行くとこうなるんだって自分の中で新たな発見があって新鮮な気分です.

今までの聞き込んで聞き込んで聴き込みまくって参加するのとは対照的に,当日のんびり映画館に足を運んで,ゆったりと席に座って,のほほーんとライブ映像を見るのも悪くねぇなぁって感じでした.

これって精神衛生上すごくいいなって思ったんですよね.
(福岡公演day1は途中精神的に辛すぎて退出したりしたので)負の感情が全く生まれなかったというと嘘になりますけど,感情の起伏的にはほとんどフラットだった気がします.

むしろ新たな発見をして感心する場面も何度かあったりしたくらいです.

ただ完璧なものはこの世にはなくて.
このスタイルだと,今までのようにバカ楽しい!ってのがあまり無い気がします.

それに置いてけぼり感が結構あって,「周りはすっごい楽しそうなんだけど,なんで俺は楽しめて無いんだ?本来なら楽しいはずなのに」って思考がぐるぐるして,その結果途中退出したりって時もありました.

どちらがいいんだろうね.一長一短.
我ながら距離の取り方が下手だなぁと思います.


でも今回このスタイルで参加したことで心の中で起きた変化があることに気付きました.
UNION!!結構いい曲じゃね?
特別UNION!!が苦手だとか思ったことは一度も無かったのですが,大して思い入れもなく,周年イベントでめっちゃ聞かされたなぁって感じの曲でした.
でも「一人じゃ届かない 一人も手放さない」って歌詞がだんだんと心に染みてきて.
誰一人欠けること無く6thまで来たんだもんなぁって思いながら聴いてたら結構好きになってました.

同じようにFlyers!!も好きになれたらいいなぁなんて思います.


6thツアーの総評としてはこんな感じです.
以下は細々とした感想を.

僕は夜想令嬢が好きなんですよね.世界観も演者も.
曲は完全に物語を意識した感じなので,単体で評価するのが難しい気もしますが.
今回のツアーで一番期待していたユニットだったので非常に満足でした!ありがとう.

765カバー時々ずるい
いや,運営のセトリ組んでるやつ絶対変わっただろ.
ハッチポッチ以降のライブところどころ選曲がおかしいし,やっぱりチェックボックスT見たんか?
もし見たなら一言いただけると嬉しいです.
今後も聞きたい曲を挙げていきます

南早紀,お前いいやつだな
5thの時も思ったけどお前はどんだけひたむきなんだよ
めちゃくちゃ自分の立場気にしてるタイプの人間でしょ
とにかく人の話を聞くときにガン見する姿勢が好き.真剣.



次回7thは野外オルスタ生バン期待してますね

たまねぎ

HOME RUN SONG♪ ズルすぎ

いや、別にHOME RUN SONG♪に限った話じゃないけど。歌詞作りがズルすぎる。

6th福岡公演2日目にHOME RUN SONG♪が披露された。私は永吉昴担当として現地参戦していたが、別に「確定で披露される一曲」レベルで捉えていて、何も思っていなかった。イントロの「かっとーばせーすーばーるー」も言わなかった。
だけど、HOME RUN SONG♪のイントロが流れて、歌い出した途端、涙が溢れて、前が見えなくなってしまった。かろうじて歌は聞こえるけど、何も見えない。正直記憶も曖昧で、ほとんど覚えていない。

ところで、話は変わるが、ミリオンライブ(というかアイマス)楽曲を考える上での重要事項がある。それは、

楽曲はPドルで解釈してはならない

という大前提である。
当たり前の話だが、アイドルが歌う歌はアイドルが歌う歌である(は?)
どこの世界に「秋元康さんラブ!」とか「つんく♂さんありがとう!」と歌うアイドルがいるか。いるわけないだろう。そもそも、アイドルが自身の境遇を歌っている事も稀である。
歌が先にあり、アイドルがそれに自身を重ねて再解釈することは往々にしてあるが、アイドルの境遇から歌が作られることはほぼないだろう。
しかし、ミリオンライブの曲は過去の記事でも言及した通り、キャラソン的な要素を持っている。これは仕方がないことで、現実のアイドルでない以上、アイドルをイメージして曲が作られることは自然である。
したがってミリオンライブの曲を解釈する時に有用な手法は、「このアイドルってこういうところあるよねって部分を取り出してそれに肉付けしたもの」として理解することである。
もちろんこれだけで全てが上手くいくわけではないが、比較的多数の歌詞はこれで落ち着いた結論が得られるはずである。
話が脱線してしまった。

さて、ではHOME RUN SONG♪に話を戻す。
HOME RUN SONG♪の歌詞はどう読んでも「ファンの声援に感謝!」がテーマである。
今までのエピソードやコミュの類を振り返ってみよう。
昴はいつも、自分のかわいさに悩んでいる。ガサツで口調も乱暴な自分が本当にかわいいアイドルなのか?そんな中いつもプロデューサーに背中を押してもらってきたのだが、それだけではない。ファンたちが「かわいい」と応援してくれることこそが、何より彼女がアイドル活動を続け、そしてアイドルとして輝く原動力になってきた。(なんか初期の頃は女性ファンが多いみたいな真路線狙いのキャラ付けをするみたいな節もあったけど気付いたら廃れてた)
そういったことも踏まえれば、この歌はやはりファンに向けた歌として解釈するのがごく自然である。

が、しかし!!!!!!!!この歌の歌詞はズルい。ファンの部分を全てプロデューサーに置き換えて解釈しても、ほぼほぼ文意が通るのである!!!!!!!!(「誰かのこと笑顔にしたい」など文意が通りづらい箇所もあるが、ここはファンのままと解釈すれば自然に理解できる)
まあ多分、多分というより絶対わざとそう作ったんだろうなぁという感じだ。

福岡公演では、イントロが聞こえた際、つい、自分の中では邪道であるはずのこのPドル解釈が頭を駆け巡ってしまった(もちろん、このPドルは恋愛感情ではなく感謝の気持ちというごく当然発生するものであるから問題はないのだが、やはりアイドルの歌としては不適、言うなればキャラソン解釈だろう)。その結果として、これまで昴と過ごしてきた数年間の思い出がフラッシュバックしてしまい、感情がおかしくなってしまった。歌詞もそういう感じのこれまでの日々に感謝!って感じだったからね。

100の面白さがある買い切りゲームを買うのもいいだろう。
でも、1の面白さしかないソシャゲだったとしても、好きなアイドルとの1な日々を数年間送ったらその楽しみは1000を超えているのかもしれない。

なにが言いたいかっていうと、ミリオンライブ最高!!!!


同志

親の介護は子の義務か?

子どもは親の介護をする義務を負うのか?

負うのだろう。

ミリシタに765ASのメインコミュが導入され、今後も新しい動きがあるらしい。

765ASが先輩として関わっていく話ならよくあった。日々のイベント、日々のガシャはもちろん、LTP、LTH、LTDはCDで、LTFですらイベントで「先輩の応援!」みたいなことを言っていた。

でも765ASを単独でミリオンライブが扱うの、初めてじゃね?

それって、求められてた?

いや、求められてはいたよね。でも、ミリシタで求められてた?求められてないよね。ASはASの活躍の場があって欲しかったよね。

でも、しょうがないよね。だってASは死に体だもん。自分でもう動けないもん。ミリシタ君に介護してもらうしかないよね。

不貞の息子シンデレラガールズ君はミリオンライブ君よりもお兄さんなのにほとんど構ってくれないから、一緒に暮らしてた方の弟に頼るしかないよね。

これはしょうがないんだよ。神様である運営が老衰で引導を渡す決意がない限り、息子の介護は続くよ。


同志

最近思ったこと

お久しぶりです。りりです。
あー、資料作りとか論文読みとか課題をほっぽらかしてこれ書いてます。

最近忙しい中思ったことを書きます。
しょうもない内容なのであしからず。

  • ミリオン6th

ミリオン6thAngel公演はバイトとイベ被りで行けなかったので、セトリ見たんですよ。そしたら行きたかったってなったんですよね。行きたかった理由が765カバーだったんすよ。
なんか、少し複雑な気分です。
複雑な気持ちという理由としては、モチベが高まったと同時に、ミリオンのライブなのに一番聞きたい曲が"765AS"の曲だったことですね。
確かに、自分はあまりミリオンに触れてきてないし、アイマスとの出会いが765であるとはいえ、ミリオンスターズのライブで一番聞きたいと思った曲が"765AS"の曲なのがおかしくない?って思いました。
ただ、ライブが楽しみになったのは事実としてあるので、自分と対話してPrincessで聞きたい曲を見つけていきます。まあ、3週間くらいあるので頑張って予習とか再履修します。
関連して、LTPとかに入ってるドラマをしっかりと聞いていこうと思います。

  • ASの曲

ちょっと関連するんだけど、この出来事で、自分実はASの曲が好きだったんだなあと実感させられました。具体的には5年以上前のAS曲。めっちゃよくね?ASの曲ちゃんと聞いたのここ数年からだけど…
765ライブ鑑賞会あったら行きたいです…
7thとか8thらへん見たいです。

  • デレ総選挙中間発表

まあ、思うところはいろいろあって。
まず、1位2位は順当 of 順当って感じですよね。わしのTLには加蓮Pばっかり目立つのですが、未央はやっぱり強いですよね。
3位はまあ後程話すとして。
4位5位は予想以上に伸びたなあという感じですかね。声がついてないもののランクインする子はついつい応援したくなっちゃう。
6位7位は安定だなあという感じですね。なんか、この辺は知名度高そう。
8位9位いいねえ~ ただ、ナターリアは話題になったからもうちょい伸びてもいいんじゃない?という雑感。
10位も安定して強いよね。

ぼくのすきな双葉杏さんはCu5位とかなり厳しい戦いやなあという感じで苦しい。
ただ、Cu6位に工藤忍がいて嬉しかったですね。ただ、フリスクのオタクは桃井あずきと綾瀬穂乃香にも票を入れんかい!w
池袋晶葉とか松本沙理奈、久川凪らへんはちょっと意外でしたね。

3位の夢見りあむは、複雑な気分なんですよね。
なんか、お前そんなに高いんか???ってびっくりしたよね。
なんだろ、お前そんなに高いのはなんか違くない?ってちょっと思ったりしました。
でも、この前イベント連番した後輩は「スタートが平等じゃないんだからいいんじゃない?」って言ってておとなだーって素直に感心しました。
まあ、彼女が伸びたのはやっぱりオタクがめちゃくちゃネット上でいじって色んな人の目に触れたからだと思うんですよねえ~
言えるのは、新しい総選挙の戦い方を彼女はしたんだと思います。決して担当Pの数は多くないと思うけど、ある意味みんなから愛されたアイドルなんだと思います。次回の総選挙の動向が気になりますね
ちょっと変な〆方になってしまった…

あと、総選挙、もっといろんなアイドルがシンデレラガールの座を巡って戦ってほしい。…
あ、今年はこの子ね、みたいな選挙がここ数回続いてる気がするし、来年もなりそうですよね。だから手に汗握るような総選挙を見たいんですよねえ。もっとバチバチに戦ってほしい。シンデレラの世界ってそういう世界じゃない?友達だけど同時にライバルでもあり火花を散らす。そんな世界。

あらあら書いてたら令和になっちゃった。
薄荷とミツボシ☆☆★ ~For Minami rearrange MIX~のフルをライブでききたいりり

今だから聴きたいLTP

お久しぶりです、同志です。
ミリシタをやってるみんな〜LTPってCDシリーズは知ってるかな〜?
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE
という01〜13の13作を収めたシリーズでグリマス(ミリオンライブ)の初のCDシリーズだったんだ。
で、LTH、LTD、TA、LTFと続いて、ミリシタ時空に切り替わってMS、MTG、TB(この順番逆かも)シリーズが動くんどけど、まあ今はいいや。

昨日(4/12)永吉昴のメインコミュと楽曲「ビギナーズ☆ストライク」が実装されて、あとは恵美押勝(エミリー)、ジュリア、豊川風花、篠宮可憐(と、765プロの13人)を残すこととなった。
端的にいえばあと半年もせずに全員のソロ曲が実装されるんだね。
実際に実装されるソロ曲の出典はバラバラで、サービス開始当初はLTPからのみ(追加キャラの2人はMS)の実装と思いきや、舞浜くんのLTH曲、ユニゾン☆ビート実装を皮切りに、LTHやMSからも実装されるようになった。
MSしかソロを持っていない2人と未実装4人を除いた33人の割合はこんな感じ。

LTP:24(うちユニゾン☆ビート実装後は9)
LTH:7
MS:2

依然としてLTPが優勢だけど、ユニゾン☆ビート実装後で考えるとLTP:LTHはどっこいどっこい、LTP:それ以外 なら同数になってる。

で、ぼくミリシタ嫌いなんだよね!!!!
歴史修正主義(厳密には歴史修正主義は歴史の解釈を修正する主義なので歴史に手を加えて再生産するミリシタくんは歴史捏造主義と呼んだ方がいいかもしれない)が嫌い。

ぼくのグリマスちゃんとの想い出に土足で入らないでくれんか?笑笑って感じで嫌いなんだよね。
プロローグ・ルージュ、グレイトフル・ブルー、パルフェノワールの追加アイドル実装、LTF曲のユニット改変とかはめちゃくちゃ嫌だけどゲームってシステム上しょうがないと自分に言い聞かせればまあギリギリ許せる。
でもさ、アイドルヒーローズイベントとかあんまよくなくない?わざわざ歌織をボス、紬を主人公に据える必要あった?ミリシタから入った人にもグリマス時代の人気コンテンツを楽しんでもらいたいから続編やるのはわかるけどわざわざそんなキャスティングしなくてもよかったじゃん。最近はあの2人も溶け込んで来て追加キャラってこととか怒りの感情忘れてたのにあんな露骨なことされたら嫌でも思い出すわ。
まあ今回こんな露骨なことしたからスペースウォーズとかは大丈夫だろうけど。

文句が長くなった。今回は無関係です。
で、昴のメインコミュ見たのね。割とキチンと。そしたら結構LTPを踏まえて作られてて、LTPと比較すると色々発見もあって楽しかったので、ここいらで一丁LTPを聴き直して余力があればメインコミュも見てみようぜ、って感じの感情です。気が向けばCDごとのレビュー書いていくかも。書かないなぁ多分。